恋愛に辛いことは付き物

もしもあなたが「恋愛したい!」と思っているのでしたら覚えておいてほしいことがあります。
なぜ「恋愛したい」と思っているかは解りませんが、もちろん楽しいことばかりではないですよね。
大変なこと、辛いことは付き物です。

ここではそんな恋愛したいとお考えの方に対し、「実際の恋愛がどれだけ辛いのか」をご紹介します。
そもそも「完璧に理想のタイプ」なんて存在していないでしょう。

人それぞれに「理想のタイプ」というのはあると思います。
外見だけでなく性格についてもいろいろあることでしょう。

しかし、それはあくまでも理想なのであってそんな人に巡り合えるのは非常に稀です。
ありがちなケースとして、外見がタイプだけど性格が全く合わない。
一緒の時間すごく楽しいし優しいけど、生理的に外見が無理。
こういったことはいくらでもあるでしょう。

仮に「こんな人と、こんな恋愛をしたい!」という強いイメージを持っているとしたら、そんな考えは早々に諦めて下さい。
そういうイメージを持っていると、そこに囚われて目の前の出会いを見逃してしまう可能性が高いのです。
ドラマの世界なんかだと、自分が好きになった相手と恋人同士になって目出度くフィナーレとなりますが現実はそう甘くはないでしょう。

現実的に考えて、むしろスタートラインにやっと立ったと考えるべきですね。
自分の考えを理解してもらえない、してほしいことはしてくれないのにやめてほしいことばかりされる。
意外に感じるかもしれませんが、好きな相手だとしてもイライラしてしまったりすることはよくあることだったりします。