可愛い友達の多い女性

ここで重要なのは、「顔は普通またはそれ以下なのに」という点ですね。
顔が平凡だったら、可愛い友達に見劣りしたくないから普通以上にオシャレに気を使うでしょう。
可愛い友達がたくさんいればいるほど、自然とそうなっていくのではないでしょうか?

ちょっと考えてみてほしいのですが、仮に可愛い女性の集団の中に平凡な至って普通の顔の女性がいたとします。
もう既に顔で差をつけられているわけですが、これで服装まで酷かったら目も当てられないと思いませんか?
しかし、近くで見て大差があったとしてもオシャレで劣っていなければ遠目には違和感を感じないでしょう。

よく見てみるとなんとなく無理してる感じの女性がいるなら、高確率でそういった女性だと思います。
オシャレじゃない女性でも、可愛い友達と並んで立つには見栄えが悪いままだと恥かしい気持ちになります。
そんな時、どうしても身近な人の影響をかなり受けてしまうでしょう。
もしも顔がそこそこでオシャレが上手い女性がいれば、その方は可愛くてオシャレである可能性が高いと言えそうです。
2:男性の誘いの断り方が上手

こちらも1と同様に平凡な顔の女性に多くみられることとなります。
どう見ても男性からよく誘われているように見えないのにも関わらず、断るのが非常に上手い女性っていますよね。
なぜそこまで断り上手なのかと言うと、友人の代わりに断ることが多いからなのです。

いくら可愛いとはいえ、断るのが苦手な人だって少なくないはずです。
そんな時、友人が代わりに断ってあげるということがあるのです。
まず試しに誘って、それで軽くあしらわれてしまったとすれば可愛い友達がいると見て良いと思います。
また、可愛い友達が多くいる人ほど断り方が上手いパターンが多いです。
それと、試すのならYesと答えにくいことにしておいた方がいいです。
そもそも断られないと判断することができないですからね。