男性不審になっていました

見合い結婚した相手の現在の旦那は、あまり人間味が感じられない人で、心が通じ合っている感じがありませんでした。
程無く子宝にも恵まれたモノの、子育てにも興味が無い風で、家庭の事は全て私に丸投げ状態ですし、
何より私自身にも興味が無いらしく、ある日ロングヘアをバッサリとショ-トにした時も、全く無反応でこちらが驚き呆れた程でした。

そんな夫婦生活が続く中、いつしか私は男性不審状態になっていました。
男は家庭なんて顧みる事も無ければ、言葉1つも掛ける事が無い生きモノなんだ・・・そんな暗示にかかっていました。
ところがある日、同じマンションの1人のママ友から、ある事に誘われてしまったのです。
彼女は「絶対大丈夫だから、出会い系サイトやってみようよ」と言って来たのです。
当然その場では断りました。
何より怖いイメ-ジしか無かったですし、男性に対して何の興味も無かったのも本当のところでした。

ですがそんなママ友が出会い系サイトを通じ、メ-ル交換を楽しんでいる事を知り、私も思い切って登録する事にしたのです。
出会い系サイトは確実に私を大きく変えてくれました。
信じられないぐらいに優しくて誠実で、いつでも私の話をキチンと受け止めてくれる、そんな男性と知り合えたからなのです。
何だか男性不信も治って来た感があります。
男性がこんなにも愛情に満ちた存在だなんて、この時まで知らずにいた自分を悔いてしまった程でした。

何より私を出会い系サイトに誘ったママ友がビックリする程、最近の私は綺麗になっているらしいのです。
「自信に満ちて明るくなった」と言ってくれています。
そして不思議な事に、あの人間味の感じられない旦那との関係も、以前より何だか良くなって来ているのです。
ですがこれは私の方が旦那に対し、何も期待しなくなったからでしょう。
他に愛される喜びと心の拠り所を見つけた今、家庭生活は淡々と事務的に営んでいれば、それで構わないのですから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です