コストを安く抑えられる

コスト面から出会いを検証してみた結果として、セフレを作る事が最も安価で抑えられる、という場合が数多く確認出来ました。
通常の出会いの場合、複数回のデ-トを経てようやく肉体関係を持てたその後も、長期的な交際を継続する事が半ば義務的となります。
無理矢理デ-ト費用を抑えようとする事で、相手の心が離れてしまうリスクを伴なった関係ですので、出費面を思い通りに抑え切れません。

それでは風俗店に行く事を考えてみると、割安サ-ビスの場合は1回1万円程度という店も存在しています。
ですがここでは本番行為は違法行為として禁止されているのが殆どですし、それなりの回数時間をエンジョイしようとすれば、
結果恋人をキ-プする以上の費用が必要かも知れないのです。
女性をその場で選べますが、必ずしも好みのタイプを毎回指名出来るとは限らず、キャバクラなどは費用面の基準からして論外でしょう。

そこでセフレの場合ですが、必要経費はホテル代、交通費、それに出会い系サイトの利用料金程度です。
食事ぐらいは交際相手と共に楽しむ、という人もいますが、肉体関係のみに徹底限定する関係を貫くケ-スも珍しく無く、
コストパフォ-マンス面では圧倒的に優れている事は間違いありません。
1人の相手と長期的に関係を継続出来れば、手間暇も殆ど不要なのもセフレの大きな魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です